八坂神社祇園祭、旧小野瀬邸を開放

平成15年7月26日
八坂神社祇園祭、旧小野瀬邸を開放

 

7月25日~27日龍ヶ崎の夏祭り、八坂神社祇園祭が開催され、たくさんの見物客が龍ヶ崎を訪れました。その間、徐々に龍ヶ崎の名所となりつつある旧小野瀬邸を、お祭の休憩場所として開放して、訪れた方々に便宜を図りました。私たち市民の会がその管理を任されました。

今回はオーナと相談の上、玄関及び帳場のみの開放となりました。休憩場所としては充分役割が果せたと思いますが、せっかく開いているのに、中が見られなくてがっかりされた客様もおられました。益々関心度が高くなる旧小野瀬邸。次回、何らかのかたちでお見せ出来ると思います。その折には是非に、と言うことで理解していただきました。

 

和服が似合う片山会長 祭りで賑わう旧小野瀬邸前

 

表通りより小野瀬邸室内を写す 7月26日は日大芸術学部の学生によって
映画のロケが行なわれました

関連情報 牛久沼ドットコムより、「日大芸術学部 竜ヶ崎を撮る!」

 
ハロー!エクスキューズミー。おっとと、八木さん英語の方は大丈夫?
さすがお祭。外国人のお客様もいらっしゃいました。